最近の山歩き



八嶽山 やたけさん (1140.1m) 愛知県(富山村)
99.4.4 晴     単独

登山口
熊野神社への階段
 八嶽山は静岡県・長野県・愛知県の富山村の県境にある山で、日本ヶ塚山とは道路の反対側に位置する。

 登山口は、一応、富山村総合センターの前からということになっているが、ここは道幅も狭く駐車できない。センターから100Mほど行った所に村営の駐車場があるので、そこに入れるといい。

 日本一過疎の村というキャッチフレーズであるが、総合センター付近には民家が密集していて、ここを見ている限りでは日本一という印象はない。しかし、前は佐久間ダム湖、すぐ後ろは山で平地はほとんどない。

 そんな状態なので、センター前の標識の所から、狭い階段を登っていくことになるが、両側には民家が迫っているので、他人の敷地の中を行くようで気後れする。

 狭い路地のような階段を登っていくと、すぐに熊野神社の前に出る。この神社に至る階段は立派?なものであるが、ここまで来る間の階段は非常階段のようなもの。

 神社境内の右手から、いよいよ山道となるが、実質ここが登山口といってもよさそう。最初から比較的急であるが、ハッキリした道で分かりやすい。途中には休憩用のベンチなどが数カ所置いてある。雰囲気的に東海自然歩道のような感じ。

 
山頂
八嶽山頂

 三分の二ほど登った辺りに、突然、まだ設置されたばかりのような新しい作業用と思われるモノレールの線路が下から登ってきているのに出会う。ここからは線路に平行して登っていくことになる。モノレールは山頂直下まで続くので少々雰囲気が悪い。

 ここのキャッチフレーズは眼下にダム湖を見ながらの下りだそうだが、木々の間からチラホラ見えかくれする。今となっては、この程度のダム湖を見ても感動しなくなってしまった。。

 山頂は左右にも道が続いており、尾根の途中のような感じて山頂らしくない。遠望も、まだ新緑が芽をふいていないので周囲の山々が見渡せるが、あまり見晴しはよくないようです。

 今日は日曜日というのに、豊橋から来たという人に、二人会っただけ。お花見にでも出かけたのか、あまり人気がないのか静かな山でした。


 グリーンロード力石インターから稲武・根羽村まで153号を行き、信号を右折して、売木村・新野峠・富山村、というコースで行きました。
 帰りは、豊根村・津具・根羽村経由で来ましたが距離的には同じようなもの。但し、昨年、日本ヶ塚山に行った時の、平谷村から売木村のコースが道が広く走りやすかった。