最近の山歩き
最近の山歩き


入道ヶ岳 にゅうどうがたけ (906m)  三重県鈴鹿市(椿大神社)
2014-10-19  晴   4名

北の頭からの鎌ヶ岳方面展望・パノラマ
写真タイトル

yahoo地図による椿大神社奥登山口からの踏跡   [茶] 往路 [紫] 帰路

場 所 北 緯 東 経
駐車地 34°57′56″ 136°27′01″
入道ヶ岳 34°58′26″ 136°26′02″
データは世界測地系(wgs84)です
椿大神社からは前に北尾根コースを登り、二本松コースを下ってきたことがある。

今回は井戸谷コースを登り、北尾根コースを下ってくることにした。椿大神社の奥まで車で入り、奥宮への階段のある辺りの路肩の広い所に駐車する

身支度して道路沿いに進む。広くなった所に出るが、ここまで車で入る事もできる。ここは二本松コースと井戸谷コースの分岐点になっている。

流れを渉りキャンプ場の横を通り抜けて井戸谷に入る。道は谷底ではなく中腹についている所が多いが、谷に沿って歩く所もあり変化があっていい。途中に避難小屋がある。

標識も多く足場はシッカリしているので危険箇所はない。緊急連絡用の番号が出ているが、6番までは樹林帯であるが、ここを過ぎると低い笹原の道になるので一気に視界が開ける

道はT字の分岐になり、右に行くと北の頭左に行くと入道ヶ岳の山頂に出る。今日は天気が良く冷たい風が吹いて気持ちが良い。山頂付近には多勢のハイカーで賑わっていた。

少し早いが山頂より少し下った人気のない所で食事休憩をする。

充分休憩した後、北の頭の分岐まで行き北尾根を下ることにする。前に登りに使った時はそれほどキツイと感じなかったが、久しぶりの山歩きで下りがキツク感じる。

こちらのコースも途中に避難小屋がある。送電鉄塔を過ぎ、何とか重い足を引きずりながら奥宮の階段の所まで来る。ここからも登山道が続いていて鳥居の脇に出るが遠回りなので階段を下ることにした。

足がガクガクして普通に下るのは危ないと思い、カニのように横向きになって下る。何人かに追い越された。

6月以来の山歩きで、スッカリ足が弱くなってしまった。入道ヶ岳なら何とかなるだろうと軽く考えていたが、脚がバンバンに張ってしまった。


名阪鈴鹿インターを出て、直ぐの信号を右折。道なり北上し突き当りを右に曲がる。少し進んで最初の交差点を左に入ると椿大神社。神社周辺には駐車場があるが奥まで入る。