最近の山歩き
最近の山歩き


常寒山 とこさぶやま (480m)
舟着山 ふなつきやま (427m)  愛知県新城市(飯田線・長篠城駅)
2012-01-29 快晴     単独

広場になった常寒山
写真タイトル

GoogleMapによる出発地・長篠城駅

場 所 北 緯 東 経
常寒山 34°53′55″ 137°34′29″
舟着山 34°53′53″ 137°33′11″
データは世界測地系(WGS84)です
無人の長篠城駅を出て右に、初めての分岐を右に曲がり踏切を渡る。右に回り込んで道なりに進む。道はこう配のある上り坂。

栗衣の集落で右手に公会堂を見ながら進むが、斜度が少しずつ増していくような気がして足が思うように進まない。

大平に付くと分岐の所に常寒山への標識が出ている。ここから集落の中に入るが、どちらに行って良いのか迷う。「天沙門毘」と刻まれた石仏で分岐すると分かりやすい。

この後は、2100mとか1500mとかすれた文字の標識が出ている。1000mの標識を過ぎると分岐がある。ここにも分岐標識が出ているので間違えることはない。

歩きやすい道を進むと鳥居がある。そこを抜けると直ぐに常寒山に着く。山頂には三基の祠が並んでいて、その前は広場になっている。

木の下に舟着山への標識が出ていた。今日はここから戻るつもりでいたが、地形図を改めて確認すると、それほど距離はないようで時間的に行けそうな気がした。

常寒山までは林道の延長のような道で少し物足りなさもあったが、舟着山への道は完全な山道。小さなアップダウンはあるものの歩きやすい道が続く。ただ登山道を塞ぐ倒木が多い。

途中、いろんな標識が出ているが松山峠では「二代目の松」と書かれた標柱が出ていた。一代目は枯れてしまったのか、細長く伸びた松の木が一本あった。

途中に分岐もあるが標識が出ているので安心して歩ける。舟着山に着くと一組のハイカーが休憩していた。

ここで少し遅めの昼食休憩。山頂にくびら岩と書かれた標識が出ていたので、それを見ながら下ることに。

くびら岩は山頂の直ぐ下にあるが、周囲は大きな倒木で覆われて近付き難い。倒木の先に赤いテープが見え、その先にも誘導するようにテープが付いているので、いくつもの倒木を越えて下る。道は続いているが余り歩かれてないような雰囲気。

気になったので地形図とGPSで確認したら違う道を下っているようだ。このまま地形図通りに下るとかなり東寄りに行ってしまい、帰路の駅から遠くなってしまう。

少し戻り途中から西よりに行くと登山道らしき所に出たので、そこを下ることに。

途中で舗装路を横断し、また山道に入る。更に下ると登山口と書かれた未舗装の林道に出る。

林道を下るとクリーンセンタ(ゴミ処理施設)のある舗装路に出た。ここからは舗装路歩きで三河東郷駅まで行く。

山では風もなく日当りはポカポカして気持ちのよい陽気であったが、舗装路からは風が吹き山中より寒い。

三河東郷駅からは一時間に一本しか電車がないけど、うまい工合に10分も待たずに乗ることが出来た。三河東郷駅も無人駅。

Map
山歩きコース

名古屋ー長篠城(三河東郷) 休日割引往復キップ 1600円