最近の山歩き
最近の山歩き


風切山 かぜきりやま (356.4m)  愛知県新城市(飯田線・東新町駅)
2012-12-09 晴     単独

展望地から見る新城方面のパノラマ
写真タイトル

GoogleMapによる出発駅

場 所 北 緯 東 経
風切山頂上 34°20′56″ 137°23′02″
データは世界測地系(WGS84)です
飯田線の東新町駅を出て直ぐ横にある道路を南下。最初の信号を左折し進んで信号を右折。

道なりに進み豊川に架かる赤い弁天橋を渡る。船着小学校前のバス停標識で右に入る。 小袋橋を過ぎ道がT字路になったら左折。道なりに進み神社の所で右にはいり細い農道のような道に左折。

取付きを探しなから進が山道らしき分岐があったので、そちらに入る。歩きやすい道を上がって行くと送電鉄塔の下に出た。この道は巡視路のようだ。

鉄塔の先で広い林道に出る。右か左かどちらに行こうか迷ったが左は下っていくので右に行くことにする。少し行くと道路脇に風切山の標識が出ていた。

ここから山道に取付くが石仏が山頂近くまで道の傍らに並んでいる。途中、広場になっていてベンチもいくつか置いてある展望の良い場所に出た。

また林道に出合うが横切って歩きやすい道を登っていくと風切山の山頂に出る。南側に展望があるが途中にあった展望地の方が見晴らしが良い。

冷たい風が吹き抜けているので少し休憩してから下ることに。山頂から少し下った所に桜淵公園方面に行ける分岐標識が出ていた。時間も十分あるので行ってみることに。

こちらの道は緩やかで更に歩きやすい。道は電波塔のような鉄塔のある所に出る。ここから先は舗装されていて広い舗装路に出る。

舗装路の脇には「健康の道」と書かれた標柱が出ている。これは昨年腕扱山に行ったときにも出ていたので腕扱山付近に続いていると思われる。

道なりに舗装路を下っていくと人口の重川池に出る。ここの左手が腕扱山である。

前回は車の陰で最初見落とした取付きの石標を確認しながら豊川を笠岩橋を渡って対岸に。

後は真っすぐ続く道を東新町駅に向かうだけである。今回も最初の取付きを見誤ったが、急斜面もなく楽なコースだったので、少し物足りなさも感じた。

Map
山歩きコース

名古屋ー東新町 往復割引切符 1600円