最近の山歩き
最近の山歩き


池山 池山 (1773m)  長野県駒ヶ根市(駒ヶ根高原スキー場入口)
2012-08-26 晴     3名

池山の山頂三角点付近
写真タイトル

GoogleMapによる駐車地点

場 所 北 緯 東 経
駐車場 35°44′17″ 137°53′25″
池山頂上 35°44′18″ 137°51′56″
データは世界測地系(WGS84)です
スキー場の入口にはクサリで閉鎖されていて中に入れない。側に車を停める。実際には入口前の道を更に奥に入ると、登山道の途中まで入ることが出来る。

鎖ゲートを抜けて舗装路を上に向かうと広い駐車スペースがあり、側に空木岳への案内標識が出ていたので、それに従い樹林帯の中に入る。

道は緩やかな登り、道幅も広く歩きやすい。道は何度も林道を横切る。途中の林道には何台か車が止められていた。林道から山道に取り付いた直ぐの所に「三本木の地蔵」と標柱の出ている小さな地蔵尊の祀られている所を通過。

道は東屋のある林道に出ると広い駐車スペースらしき広場もあるが車は一台も見当たらない。途中で道が崩壊し通行止めになっているのかもしれない。

この東屋のある所を過ぎると登山届けの箱が設置してある所に出る。ここが本来の登山口になるようだ。

ここからも歩きやすい道が続く。途中池山に直接行ける道と分岐するが、直接行く道は急峻と出ているので帰り道にすることにして空木岳への道を進む。

池山への分岐点には水場が設けられていて水が流れ出ている。ここから空木岳への道と分かれ池山に向かう。道は笹ヤブに道になり一人歩けるほどの道幅で笹をかき分けないと道が分からない。

笹やぶを抜けると、また歩きやすい道となり山頂に出る。山頂の周辺は樹木が茂り展望は良くない。

南アルプスと中央アルプス方面の展望図が設置してあったが天気のせいか遠望は効かない。かろうじて近くの木曽駒ヶ岳の山頂方面が雲の間から見え隠れしていた。

今回はデジカメのトラブルで露出が狂ってしまい、証拠写真も奇麗に写らなかった。

帰りは分岐の所に急峻と書かれていた道を下ってきたが、それほど急な下り道でもなく、よく整備されていて歩きやすかった。往路もこの道を辿れば時間短縮になる。

また標識通りに歩いたが、ショートカットできる道があり、帰りは一部その道を通ったが、これもかなりの時間短縮につながる。

ここの登山道は池山というより空木岳への道であり、日帰りでなく大きなザックを持った人たちが多かった。大型ザックを持った人たちはショートカットされた道は狭く急な所もあるので、正規の道は大回りになっても歩きやすい緩やかなコースとなっているのだろう。

Map
山歩きコース

駒ヶ根インターを出て右折。菅の台バスセンタ付近から左に入りスキー場目指す。
今回はスキー場の入り口付近に停めたが、更に奥まで車で入れる。