最近の山歩き
最近の山歩き


尾張富士 おわりふじ (275m)
白山 はくさん (260m)
信貴山 しぎさん (200m)
本宮山 ほんぐうさん (292.8m)  愛知県犬山市(羽黒駅)
2011-02-13 晴     単独

天然記念物のヒトツバタゴ
写真タイトル

GoogleMapによる出発地点

場 所 北 緯 東 経
尾張富士 35°20′40″ 136°59′21″
白山(三角点) 35°19′28″ 136°59′36″
信貴山 35°19′43″ 136°58′45″
本宮山 35°20′01″ 136°58′47″
データは世界測地系(WGS84)です
ひさしぶりに熱の出る風邪をひいた。ピークから三日ほど経つが、まだ微熱があり気だるさもある。家でボーッとしていても余計に疲れが増すようなので、体調がすぐれなければ直ぐ人里に戻れるような所に行くことしました。

名鉄小牧線の羽黒駅を出て線路沿いの道を少し戻り、道路に出たら右に曲がり踏切を渡って道なりに2.5Kmほど歩く。

前方に尾張富士の端正な山姿が見える。道が左に曲がる正面に鳥居があり、そこが登山口になる。ここは毎年八月に石上げ祭りが行われるコースになっていて、両側に献石した人や団体企業などの名前を刻んだ石標が並んでいて異様な雰囲気である。

道は余り急ではないがゴツゴツした岩肌がむき出している。最後に石段を上がると山頂に着く。展望は余り良くないが眼下の市街地や入鹿池が木々の間から見える。

山頂から入鹿池方面に下る。こちらは道幅も狭く山道らしい。途中、舗装林道に出る。ガイドブックには林道を横切って下るとあったが、林道を右に行く。

林道の分岐で左に入り道なりに下ったら明治村の大駐車場の横に出た。右に曲がり、ここも道なりに進み広い三叉路に着く。ここから広い道を離れ間にある舗装路に入る。道がT字路になったら左に曲がる。

途中から車進入禁止になる。最初は緩やかな道も少しずつ斜度を増してくる。本当に道があっているのか不安になる頃、ようやく白山の登山口に着くが、歩いてきた道を境にして何台か駐車していた。

ここから白山神社のある山頂までは直ぐである。ここからの展望は良い。時々細かい雪がチラチラしていたが空気が澄んでいて名古屋の高層ビルも確認できた。白山神社が最高点(260m)であるがもう一つ三角点のある山頂がある。そこに行く標識は何も出てない。

すれ違う何人かの人に尋ねたが、誰も知らないという。しかたがないのでGPSと地図を頼りに行くと。ベンチとテーブルのある片隅に三角点があった。平坦な道の途中でピークらしくもない。展望はないしプレートも標識も何もないので気づかれることが少ないのだろうか。今日はこのテーブルで昼食休憩することに。

休憩後、進行方向に少し行くと展望台への分岐があったので行って見る。展望台から先に道が続いているが、次の目的地に行くには離れていくようなので分岐まで戻り先に進む。ここは送電鉄塔の巡視路のようで、一人歩ける程度の細い道になり人気を感じない山道らしくなる。

分かりにくい所もあるが、道なりにドンドン下っていくと車の走る道路の上に出た。急な法面になっているので直接降りられず道路沿いに戻ると、巡視路標識の出ている舗装路に出ることが出来た。

ここからまた、車の行き交う道路を歩く。愛知用水の流れる橋を渡り川沿いに左折。(橋を渡らず左折しても良かった)予定のコースは少し先だが通れれば少しショートカットになる。ここも車進入禁止になっているが人は入っても大丈夫だろう?

次の橋で細い舗装路に左折。道なりに行くと、天然記念物ヒトツバコの自生地がある。保護のため柵がしてあり中に入れない。

更に道なりに進む。途中から道が崩れ水の通り道になっている。段々幅も狭くなり途中で道がなくなるのではないかと思われるような雰囲気で笹が生い茂り藪こぎを強いられる所もあった。

道も林道らしくなってきたら進入禁止のゲートがあり、その先にはまた車が何台も駐車していた。ここが信貴山への登山口である。いずれの山も山頂に神社の祀られている山なので登山口というより参道入り口といったほうが良いかもしれない。

階段道を上り詰めると本殿のある信貴山に着く。山名など示すものは何もない。本殿からは先に進めないので少し戻り山道に入る。ここからは道の分岐に案内標識が出ているので次の本宮山まで迷うことはない。

本宮山への登山口参道(登山口)から、また石段の道が続く。大きな社を横切った辺りから地道になり山頂へと続く。途中少し展望の開ける岩場もある。本宮山の頂上にも小さな社がある。社の裏側に三角点。ここは一等三角点なので石柱が太い。

分岐まで戻り楽田駅に向かう。途中から舗装路になり大県神社に出る。ここから市街地をひたすらに向かう。

帰りは楽田駅から上飯田まで小牧線を戻った。

平坦地が多かったせいか脚より腰が痛くなったが、体調のほうは心配することもなく風邪もなんだか良くなってきたような気がする。

翌朝には腰の痛みもなく一時的なものだったようだ。風邪も咳が少し残っているが気分は良い。

Map
山歩きコース

往路 名古屋ー犬山ー羽黒 590円
帰路 楽田ー上飯田 390円
上飯田からは地下鉄(敬老パス使用)