最近の山歩き
最近の山歩き


鳳来寺山 ほうらいじさん (684.2m)  愛知県新城市(鳳来寺バス停)
2011-03-06 曇     3名

鳳来寺山
写真タイトル

GoogleMapによる鳳来寺バス停

場 所 北 緯 東 経
鳳来寺バス停 34°58′06″ 137°34′14″
鳳来寺山頂上 34°58′58″ 137°34′59″
データは世界測地系(WGS84)です
最初は車で出かける予定であったが、当日電車利用に変更。車なら表参道往復となるので地図など必要ないと思い準備していなかった。

また今回はデジカメが不調で電源を入れてもレンズの鏡筒が出てこない。電池は充電してあるし、ジージーと音がするのでレンズバリアや鏡筒の動かす部品が悪くなったのかもしれない。

いずれにしても使用不能なので携帯のカメラで撮影。普段携帯のカメラはほとんど使ったことがないので使い難い。

飯田線の本長篠駅から豊鉄バスで鳳来寺まで行く。バス停付近から既に観光地のような雰囲気がある。

表参道と呼ばれるこのコースは山頂の本堂まで石の階段が続く。普段は歩かないので益々脚の筋力が衰えてきたようで、息切れする前に脚がもたつく。フラフラしながらも息が切れることもなく鳳来寺の本堂に着く。

ここの前には屋根のある休憩所があり展望台になっている。見慣れた風景で特に感動するようなこともない。車で上がってきたと思われる人たちが何組も散策している。

ここから山頂目指し奥の院に向かう。階段道もあるが山道らしくなってくる。奥の院は半分壊れかけていて廃墟のようだ。奥の院から更に登っていくと鳳来寺山の頂上に出る。周りは樹木に覆われ展望は余り良くない。

ここから続く道を下りながら進むと「鬼岩」と呼ばれる展望の良い岩場に出る。大勢の人たちが休憩し食事しているので、我々も狭い一角を陣取って食事にすることにした。

休憩後、東照宮への分岐の先にある「鷹打場」とある岩場にいく。ここは展望も良く石のテーブルやイスもあり、誰もいない。鬼岩から大した距離でもないし、食事休憩はここでした方が良かったと、少し後悔する。

分岐まで戻り下っていくと東照宮の裏手に出てに回り込む。ここに出ると山道が舗装路に変わり観光客がいたりして雰囲気が一気に変わる。

東照宮から舗装路を少し下ると左手に東海自然歩道の階段道が続いているので,そこに入る。ここからまた雰囲気のよい山道になる。 途中、「行者越」「湯谷峠」を経て引地の集落に出る。全コース地図がなくても標識が多くあり道も広くて分かりやすい。

ここから右に曲がり舗装路歩きで三河大野駅に着く。駅の時刻表を見ると出たばかりで次の列車は一時間ほど後。

今回は本長篠駅までの割引限定切符を利用したので、乗り継ぎや途中下車が出来ない。それで本長篠駅で一度下車して改めて乗らないといけない。そうなると時間的ロスが大きいので、次の本長篠駅まで歩くことにした。

出来るだけ線路に沿った道を歩き時間的に十分間に合ったが、最後の舗装路歩きはきつかった。本長篠駅は、朝は駅員がいたが帰りは無人駅になっていた。

Map
山歩きコース

名古屋ー本長篠 往復 1600円 
本長篠ー鳳来寺バス停 280円