最近の山歩き
最近の山歩き


風頭山 ふうとうざん (597m)
本宮山 ほんぐうざん (789m)  愛知県岡崎市(石原バス停)
2011-02-25 曇     単独

風頭山
写真タイトル

GoogleMapによる出発地点

場 所 北 緯 東 経
石原バス停 34°56′33″ 137°22′28″
風頭山頂上 34°55′41″ 137°22′46″
本宮山頂上 34°54′35″ 137°25′14″
データは世界測地系(WGS84)です
名鉄本宿駅からくらがり渓谷行きのバスに乗り石原で降りる。石原バス停から進行方向に少し進み右側に架かる橋を渡る。そのまま行くと鋭角に戻るよう林道に入る。林道を進んで行くと舗装された道に出る。ここを左折。

少し行くと風頭山への登山口の標識が出ているので、その道に入る。 がありその直ぐ先が二俣に分かれていて右に入る。左側に流れを見ながら林道を上って行くと終点となり、そこから山道が続く。

最後の急斜面を登り切ると、また林道に出る。この林道の左斜め前にテープの付いている所があり、ここに入る。最初は少しヤブ漕ぎ状態。本当にここでいいのかと思われるような取り付きであるが、踏み跡がハッキリしてきて時々テープなども見られる。

ここも急斜面をジグザグに登って行くと尾根のピークに出る。ここを左に進む。目印があるし踏み跡も付いているので間違えることはない。間もなく風頭山に着く。山頂からの展望はないが、少し下がった岩場から本宮山方面に視界が開けている。

本宮山は遠く霞んで見えるが、あそこまで無事いけるのだろうか一寸不安になる。山頂に戻り尾根伝いに次のピークを目指す。このコースは何度もアップダウンを繰り返し、急な登りや下りがあるので、疲れが大きい。風頭山から地形図に標高が載っているピークだけでも4ヶ所もある。

次の大きなピーク(651m)に「本宮山まで2時間」と手書きの標識が出ていた。道さえ分かれば時間的には何とかなりそうである。アップダウンが続きそうなので体力温存、ここで少し早い食事を半分だけすることに。

630mピークには「本宮山まで50分」と標識が出ている。うんざりするほど多くのピークを越えて無線中継所の裏側に出た。フェンスに沿って正面に回り込むと舗装路が下に続いている。

道なりに下ると、昨年来た時の馬ノ背の分岐に出る。馬の背コースは昨年通ったので距離の長い林道コースを歩いてみることに。途中に水場があったので喉を潤す。馬の背コースより時間がかかるようだ。

本宮山三角点周辺には誰も見当たらない。昨年食事休憩した展望の良い辺りにも人影はなし。平日だし午後1時を過ぎているので、みな帰ってしまったのだろう。

ここで休憩して赤い橋を渡り、砥鹿神社奥宮のある下山口に向かう。ここからは昨年と同じコースを下る。途中、何人か登ってくる人たちに出会う。訊くと、ここは平日でも登山口の駐車場は満杯になってしまう。だから朝組が帰った頃を見計らって来る人たちも多いとのことでした。

体力もなく歩くのも遅いので長山駅には5時頃についたが、なんとか無事歩き通すことが出来た。

Map
山歩きコース

名古屋ー名鉄本宿 840円 本宿ー石原 530円
JR飯田線長山駅ー名古屋 1450円