最近の山歩き




仙ヶ岳 せんがたけ (961m)
野登山 ののぼりさん (851.6m) 三重県鈴鹿市(小岐須渓谷)
2010-04-18 快晴     単独

GoogleMapによる駐車地点
場 所 北 緯 東 経
駐車場 34°57′24″ 136°26′00″
仙ヶ岳頂上 34°57′07″ 136°23′44″
野登山頂上 34°56′47″ 136°25′03″
データは世界測地系(WGS84)です


地図
登山コース

写真タイトル
仙ヶ岳
小岐須渓谷山の家駐車場から舗装林道を奥に向かって歩く。大石橋を過ぎると林道にはロープが張られ一般車進入禁止になっている。

林道は地道になり終点の堰堤前に出る。堰堤の左側に山道の取り付きがある。比較的判りやすい山道が続いており、何度谷川を渡り返す。少し水量が多いようで飛び石も水に隠れ気味のところが多い。

途中、仙鶏尾根への分岐を過ぎ谷の水が涸れてくると道は斜度を増してくる。最後の急斜面を登り切ると小社峠。右に行けば宮指路岳、左が仙ヶ岳。

峠からの尾根道は最初は緩いが直ぐに急になる。前方に仙ヶ岳のピークを見ながら登っていくと三角点のある山頂に出る。何組かの登山者がいた。

今日は野登山にも行く予定なので小休止で東峰の方に行く。東峰ピークの近くには仙の石という大きな岩が立っている。こちらは誰もいなかったので少し休憩して軽くお腹に入れた。

野登山への標識が出ていたのでそれに従い進む。直ぐに急な下りとなり足場の悪い道が続く。狭いやせ尾根や岩場の急下降もあり脚に力が入らず難渋する。ピークを何度も登り返す道なので急斜面であることも併せて疲れが増し、ますます脚に力が入らない。

写真タイトル
国見広場からの展望
前方に野登山を見ながら行くコースであるが、下りきると樹林帯で野登山が見えなくなる。今度は急斜面の登りとなり舗装林道に出る。林道を右に下ると野登寺への分岐があり、そちらに入る。野登寺下の鳥居の前に出る。

野登寺には行かず野登山の三角点に向かう。三角点から国見岩の前を通り電波塔の横に出る。少し下って右への分岐に入ると展望のよい国見広場に出る。

ここには大勢のハイカーが食事休憩をしていて、見晴らしのよい場所は全部占領されていた。昼を過ぎていたのでここで大休止して食事にすることにする。途中で他のハイカーはいつのまにかいなくなってしまった。

休憩後一ノ谷方面に下る。途中にあった網のフェンスは前は背丈ほどの高さがあったが何故か膝ほどの高さで張り巡らされていた。

分岐の尾根まで急な下りが続く、脚がガクガクして下りが辛い。尾根分岐の標識の所から一ノ谷に下る。こちらも谷川に沿って下っていく。下りきって以前と変わらない鉄橋を渡り、ようやく駐車場に戻ってきた。

かなり脚にきたので河原で休憩してから帰ることにしてコーヒーを淹れながら水の流れを見てしばらくボーッとしていた。最近は距離のあるコースを歩いていたので大したことはないと思っていたが、鈴鹿は険しい所が多いので脚へのダメージは大きい。



名阪・鈴鹿インターを出て信号右折。道なりに進み突き当たり一つ手前の小岐須方面の標識が出ている所を左折。