最近の山歩き




三界山 さんかいさん (1599.5m) 岐阜県中津川市(夕森公園)
2009-08-23 曇     3名

GoogleMapによる駐車地点
場 所 北 緯 東 経
林道脇の駐車場 35°38′43″ 137°29′45″
三界山頂上 35°39′53″ 137°29′52″
データは世界測地系(WGS84)です


地図
登山コース

写真タイトル
山頂からの展望
夕森公園からの未舗装林道は以前より少しばかり状態が悪い所がある。普通車だと底部を擦ることがあるの注意する必要がある。

車は前と同じく登山口手前の広くなっている所に停めた。コンクリートの橋を過ぎた左手が登山口である。

降水確率0なのに鈍よりした曇り空、ジッとしている限りは暑くないが歩き出すと汗が噴き出す。やや急斜面の連続なのでキツい。道は谷川沿いについているので水の音で少しは気分も和らぐ。

前方に大きな岩が見えると私の一番苦手な手すりのない不安定な木橋を渡らなくてはならない。ここは流れがあるのでエスケープするわけにはいかない。滑りやすいので一歩一歩緊張しながら渡る。

この後も丸太を重ねた道木橋があるが、片側がつかまることが出来るので不安はない。何度も谷川を渡り返しながら高度を上げて行く。風がないので辛い。 道はハッキリしているので間違えることはないが、踏み跡はほとんど見られず余り登山者が入ってない様子。

写真タイトル
一等三角点
谷川も上流に行くにつれて覆水となり水の音も聞こえなくなる。谷の岩にはコケが付き滑りやすい。谷から離れた道も日当りが悪いのか湿っぽい。朽ちた木製階段と木の根が交差する急斜面を登ると前方が開けてくる。

ようやく平坦な尾根に出る。しばらく右方向に進むと一等三角点のある山頂に着くが、平坦で何処がピークか分からない、うっかりすると通過してしまいそうなところ。山頂を示す標識などは何もなかった。

更に奥に進むと朽ちた小屋があり、周囲は背丈ほどの笹で覆われ近づくこともできない。小屋の反対側は広く刈り取られていて坂下方面に展望もある。前にあった長椅子は壊れていて椅子が一脚残っていた。

ここから先に大きな展望岩があったが、笹が生い茂って道を塞いでいるので、今回はここで昼食にして戻ることに。

道中大汗をかいたのに山頂でジッとしていると寒くなってくる。空模様も怪しく傘をさすほどではないが時々雨粒が落ちてくる。長居するような雰囲気ではなかったので早々に下山してきた。



中津川ICを出て19号を北上。坂下への分岐、弥栄橋の信号左折。道なりに進み夕森公園への標識に従い右に入る。