最近の山歩き




岩巣山 いわすやま (480.5m) 愛知県瀬戸市(岩屋堂公園)
2009-05-24 曇     4名

GoogleMapによる駐車地点
場 所 北 緯 東 経
駐車場 35°14′23″ 137°08′30″
岩巣山頂上 35°14′55″ 137°09′20″
データは世界測地系(WGS84)です


地図
登山コース

写真タイトル
瀬戸大滝
今日は違う山に行く予定でしたが、早朝から小雨。予報も午後からひどくなるようなことなので急遽変更することに。

近隣で誰も行ったことがない山ということで瀬戸の岩屋堂から岩巣山に行くことになりました。東海自然歩道の一部で里山だから大丈夫だろうと地形図もなく出かけました。

駐車地点の前には周辺の案内図があったが略図でよく分からないまま出発する。歩き始めて直ぐに岩屋堂という大きな岩の前に出る。岩の下は石室になっていて中にいくつか石仏が祀ってある。岩屋堂の奥には暁明ヶ滝というのがあったので寄ってから山道に取り付く。

竹林を抜けると石で組まれた急な階段になって歩き難い。直ぐに新しく作られたような展望台に出る。ここから瀬戸の町並みの向こうに名古屋の市街地も霞んでいるが良く見渡せる。

展望台を過ぎ「白岩の里」と「瀬戸大滝」の分岐標識の所に着く。白岩の里などと聞いたこともないので、間違えて瀬戸大滝の方に下ってしまった。途中で気がついたが滝も見ておこうと、どんどん下って瀬戸大滝に着く。直ぐ前には舗装路があり岩屋堂に続いているようだ。

分岐まで急な道を登り返し白岩の里方面に進む。道は自然歩道の通例で急な所は階段状になっているが穏やかな道が続く。新緑の雑木林に囲まれヒンヤリした空気で気持ちがいい。

途中分岐があり行って見ると小高いピークになっていて先の展望台と同じく名古屋方面の展望が開けていた。標識は何もない。帰ってから調べたら元岩巣と言うらしい。

写真タイトル
岩巣山
ピークから戻り進んで行くと自然歩道の標識に「定光寺」の文字がある。そこには直進する道もあり定光寺には行かないからと良く踏まれた登山道のような道に入ったら送電鉄塔の巡視路のようで次の鉄塔までいってしまった。

今日は寄り道ばかりしているが標識のところまで戻り定光寺方面に進む。少し進むと、また分岐があり自然歩道の標識が出ていたが岩巣山への案内はない。よく見ると手書きで岩巣山とある。

分岐から道は少し下るよう続いているので本当に山頂に行くのか心配しながら歩いたが無事「岩巣山」の標識のある所に出た。展望はよくない。展望の良い先のピーク(元岩巣)まで戻って昼食にすることに。

天気の方は予報に反して晴れてきた。低山にもかかわらず今日は冷たい風が吹いているので暑さは余り感じず心地よい。

岩巣山への標識がないのであちこち寄り道しながら山頂に着いたが、時間も早いので、寄り道ついでに少し先まで定光寺方面に行って見ることにした。道はドンドン下って行くが横には水が流れていて雰囲気はいい。

大きな堰堤の所を過ぎると舗装された道に出た。ここには自然歩道の大きな案内板が出ていたが舗装路が岩屋堂に続いているのか案内地図では途切れていて分からない。丁度車が来たので尋ねると道は岩屋堂方面には行かないという。

しかたがないので元の道を戻ることに。下調べもせず出かけたおかげで、いろいろ寄り道できたのは収穫でした。岩巣山往復だけでは短時間に終わり中途半端な山行きになったかもしれません。



グリーンロードに入る手前の八草インターを出て信号左折。155を瀬戸に向かう。
岩屋堂への標識が出ている記念橋北信号を右折。次にここも岩屋堂の標識が出ているが品野町六丁目信号を右折し進むと岩屋堂への標識がまた出ているので、そこを左に分岐する。道なりに進めば岩屋堂公園に着く。