最近の山歩き




毘沙門岳 びしゃもんだけ (1385.5m) 岐阜県郡上市白鳥町(白鳥高原CC)
2009-07-05 曇     3名

GoogleMapによる駐車地点
場 所 北 緯 東 経
駐車場 35°57′26″ 136°48′24″
毘沙門岳頂上 35°56′21″ 136°47′32″
データは世界測地系(WGS84)です


地図
登山コース

写真タイトル
スキー場リフト降り場付近
桧峠で左に入り白鳥高原ゴルフ場の下、林道分岐付近に車を停める。身支度している間は薄日もさしていたが、どんよりした曇り空で風もほとんどない。

未舗装の林道を500mほど入った右手に登山口がある。車が一台停まっていた。ここには二台ほど停められそうなスペースがある。

登山口からは少し急な登りが続く。方向を変えながら山腹を登っていくが以前より道が整備されている印象を受けた。途中ササユリが二輪咲いていたが雨のせいか倒れてしまっていた。

山頂まで80分の標識が出ている所を通過するとスキー場リフト降り場の横に出る。ここからは尾根歩きとなる。

日差しはないが蒸し暑くユックリ歩いても汗が吹き出る。山頂まで60分の標識がある先が1201mピークである。ここから急斜面を一気に下るとその後ゆるやかな下りになる。

写真タイトル
山頂
下りきったところに山頂まで30分の標識が出ている。また以前も気になっていたが、登山口の標識も出ている。前は分岐標識も出ていたが、笹が生い茂っていて分岐からの道も分からなくなっていた。

ここから道は少し急な登りになるが山頂から下ってくる人たちとすれ違う。山頂にも一組の登山者がいたが、直ぐに下っていった。まだ午前中なのに、この後登ってくる人は一人もいなかった。

山頂でも無風状態、気温は余り高くないようでじっとしている限りは暑くはないが涼しさは全く感じない。天気がよければ展望もあるが、近隣の山も霞んでいる。

こういう陽気は発汗しても湿度が高いので体温調節ができにくくバテやすいようだ。今回も距離も余りなく斜度もそれほどきつくないのに疲労感だけ強く感じた。



白鳥インターを出て、156号線を北上。途中石徹白方面への分岐があるので、そちらに左折して桧峠まで。ここに白鳥高原ゴルフ場への標識が出ているので、それに従って左に入る。林道への分岐手前に車を停められる。