最近の山歩き




局ヶ岳 つぼねがたけ (1028.8m) 三重県松阪市飯高町宮前(局ヶ岳神社)
2007-01-26 晴     単独

GoogleMapによる駐車地点
場 所 北 緯 東 経
神社横の駐車場 34°26′48″ 136°20′19″
局ヶ岳頂上 34°27′26″ 136°19′48″
データは日本測地系(Tokyo)です


地図
登山コース

写真タイトル
駐車地点にある神社
寒い時はできるだけ南の方に行った方が良さそうだ。この山も久々の再登である。前は局ヶ岳神社から未舗装の林道を入り「新道コース」を往復した。

登山コースも少し変わったようだが、林道は鋪装されその横には新しい鋪装路が出来たりしていて様変わりしていた。

今日は旧コースを登り新コースを下る予定である。神社裏手から回り込むように鋪装路を右に向かう。途中古い林道とY字状に交わるので左側の狭い林道に入る。少し行くと左手に階段があり登山口の標識が出ているので、ここから山道に取付く。

よく手入れされた杉植林の中を進む。左手に堰堤が見えてくるが、ここから堰堤に沿って山腹に道が付けられているようだ。道はやや急でジクザクに登って行く。

道幅は狭く時々崩壊ぎみだったりガレた沢を渡ったりと変化があっていいが、道が急なのと暖かい日和なので汗が出る。もう少し気温が高いとバテてしまいそうだ。

写真タイトル
反射板のある山頂
道は新コースと合流。赤いテープが付いていたが、特に標識のようなものは出ていない。ここから道は更に急になるようで、岩場のような所も出てくる。喘ぎながらも山頂に出ると大展望が待っていた。

ここは360度の視界が開けており天気が良いので周辺の山々が見渡せる。今まで登ったいくつかの山は同定できたが、知らない山並が続いていた。

山頂周辺には少し雪が残っていたが暖かいのでベタベタとぬかるんでいる。昼寝ができそうな陽気である。ここでユックリと食事してコーヒータイム。

帰りは新コースを下ることにした。こちらは良く整備されていて道幅も広いし斜度も緩く歩きやすい。言い換えれば変化に乏しく単調で往路に比べるとつまらない。

時々道がふた手に別れるが傾斜の緩い方に「登山道」と書かれたテープが付いている。道はいずれも合流するが登って下るというアップダウンの道のようだ。

途中分岐に出る。直進すれば少しショートカットになりそうだが、林道終点の方に進む。右に分岐し下りきると林道に出る。少しの間未舗装だが直ぐに鋪装された道に変わる。

余り車は入ってないような道。下って行くと広い鋪装路に出る。新しい鋪装路を神社の方向に進むと、分岐から直進する道に続く登山道の所を通過。ここの道路反対側には広々した駐車スペースがある。

駐車地点まで戻るとワイパーにチラシがはさんである。車上ねらいが多いので貴重品を車に残さないように、というような事が書いてあった。



伊勢自動車道、松阪インターを出て、最初の信号を右折。166号線に交わったら右折して道なりに進むと、国道右側に登山道を示す大きな看板あり。
鋭角に右折して、その道に入り局ヶ岳神社まで入る