最近の山歩き




観音岳 かんのんだけ (605.9m)
掘坂山 ほさかさん (757,4m) 三重県松阪市(掘坂峠)
2005-03-06 曇     単独

場 所 北 緯 東 経
掘坂峠の駐車場 34°32′59″ 136°26′04″
観音岳頂上 34°33′30″ 136°26′34″
掘坂山頂上 34°32′35″ 136°26′08″
オレンジ色は地図による概算値
GPSによる位置データ

MapFan Web で地図表示
(地図画面で縮尺変更可能)

駐車地点中心地図表示
地図中央十字印が駐車地点(実質登山口





地図
登山コース

写真タイトル
観音岳から掘坂山方面
今日は雪のない山のつもりでアイゼンも持たずに出かけました。掘坂山は登山口の掘坂峠から北斜面を登ります。

鳥居をくぐり抜け、やや急な道を登って行くと登山道に僅かではあるが積雪が現れてきました。昨夜の冷え込みが厳しかったのか、踏まれた雪は硬く凍り付いている。 早くも下山者に出会う。話を聞くと凍結していてアイゼンなしでは登るのが難しいので途中から引き返したとのこと。

出来るだけ雪のない所や踏まれてない所を通り、なんとか大日如来像のあるところまで着く。ここを過ぎると急に積雪も増え、道はカチカチに凍りついており斜面も急になる。

何かに掴まらないと滑りそうになる。登りは何とか行けても帰りが怖そうだ。無理することもないので、観音岳に登ることにして引き返した。

観音岳は道路反対側にあるので南斜面を登ることになり積雪も少なそうである。掘坂山に比べて道も緩やかだ。それでも途中の山陰になった山腹道にはシッカリ雪がついていた。一人通れるだけの細い道。傾斜も緩く雪がなければどうということはないが、注意深くユックリと通過。

写真タイトル
掘坂山から松阪市街地方面
そこを通り過ぎれば雪もほとんどなく、下ったり登ったりしながら山頂に着く。以前来たときより切り開かれ視界が良くなっている。東から南にかけて展望が良い。東に松阪の市街地から伊勢湾、南に掘坂山が眼前に見える。

ひと休みして下山するが、登山口の掘坂峠には11時頃着いた。帰るにはまだ早い。気温も上がってきたので凍結道も緩んでいるのでは?と、再度掘坂山に登ることにした。

予想通り、朝に比べると雪が緩んでいる。用心しながら少し弛んだ急斜面の圧雪道を登る。山頂付近は日が当るせいか、ほとんど雪はなかった。

この山は見晴しが良く360度の展望が得られる。帰る頃には薄日も射してきたがあいにくの曇り空。遠方は望めない。風がないので余り寒くない。枯れ草の上に腰を降ろし昼食とした。

下山も注意しながら下ったが、滑ることもなく戻れた。最近は、雪のない山が続いたので、まさか松阪の山に雪があるとは想像もしてなかった。いつものザックには軽アイゼンも入れてあるのだが、気楽に行こうとディバックで出かけたので防寒具(雨具)もアイゼンもなしでした。



伊勢自動車道、松阪インターを出て直ぐの信号を右折。「嬉野」への標識が出ている所を右折し、道なり進んで掘坂峠まで。峠の右側に駐車スペースあり。