最近の山歩き




恵那山 えなさん (2190m) 長野県阿智村(広河原登山口)
2004-09-03 晴     単独

場 所 北 緯 東 経
登山口2Km手前の駐車場 35°26′22″ 137°38′00″
山頂三角点 35°26′13″ 137°36′12″
オレンジ色は地図による概算値
GPSによる位置データ

MapFan Web で地図表示
(地図画面で縮尺変更可能)

駐車地点中心地図表示
地図中央十字印が駐車地点(実質登山口





地図
登山コース

写真タイトル
広河原登山口
 一ヶ月ぶりの山である。まだ暑そうなので少しでも高い山をと探していたが、運動不足で足腰に自信がないので恵那山の一番短いコースを選んだ。

 恵那山は過去に黒井沢から何度か登ったことがあるが今日のコースは始めて。道路地図によれば中津川から神坂峠経由で行けそうだが、現在工事中で通り抜けできない。

 登山口手前2Km地点に通行止めの看板があり、その横に広い駐車スペースがある。身支度している間に3台ほど半分開いたゲートから車が入っていたが、これは工事関係者の車で登山者のものではなかった。 鋪装された道を30分ほど歩き、トンネルを抜けると広河原登山口に着く。ここには数台停められそうなスペースがあるが、沢山の車が入ってきて路駐でもされたら工事関係の妨げになるので、手前に広い駐車場が作られたのかもしれない。

 ここから河原に下って木橋を対岸に渡る。流れがかなり激しい。最初から急な上り道、ジグザクに登りかえしながら高度を上げていく。登山口からいきなり急登よりウォーミングアップにもなるので車道歩きがあったほうがよかった。

 今日は湿度も低そうで吹く風も冷たいが汗が噴き出す。一汗かいたあたりで1716mと標識の出ているピークに着く。この辺りから視界がよくなり道の両側は笹。背丈より低いので展望がきく。

写真タイトル
山頂三角点
 ここからは途中二箇所ほど樹林帯の急斜面もあるが、大半は傾斜もゆるくなり歩きやすい展望を楽しみながら進んでいくと、山頂まで25分〜30分と書かれた標識のある所にでる。道の反対側が赤いテープで囲って通れないようにしてあるが、ここが黒井沢からの合流点なのか、何も表示されてないので分からない。

 少し岩のゴロゴロする道を行くと表示通りの時間で山頂三角点前に出た。ここは周囲が樹木に囲われているので展望は良くない。

 以前黒井沢から登った時は、山頂の避難小屋に着き、それから戻るように三角点のある場所に着いた記憶がある。避難小屋付近には人が大勢あっまっているが、この三角点は人気がないのか人がまばらだったことも思い出した。

 今日の予定はここまでだったので、休憩しながら弁当を食べていると、何組かの人たちが同じ広河原方面からやってきたが、皆小休止の後、小屋の方へ向かって行った。

 登りの途中までは澄み切った青空でしたが下山時は雲に覆われ気のせいか湿度も高くなってきたようで蒸し暑さを感じた。



中央道園原ICを出て突き当たりのT字路を左折、道なりにR477富士見台線を行くと一般車通行止めのゲートがあり、その左側に広い駐車場がある。