最近の山歩き




天狗森山 てんぐもりやま (1338m)
橋ヶ谷山 はしがたにやま (1420.9m) 岐阜県中津川市阿木(阿木恵那林道ゲート)
2003-05-25 曇     4名

場 所 北 緯 東 経
ゲート前の駐車場 35°22′47″ 137°31′02″
橋ヶ谷山頂上 35°24′25″ 137°31′46″
天狗森山頂上 35°23′47″ 137°31′23″
オレンジ色は地図による概算値
GPSによる位置データ

MapFan Web で地図表示
(地図画面で縮尺変更可能)

駐車地点中心地図表示
地図中央十字印が駐車地点(実質登山口





地図
登山コース

写真タイトル
橋ヶ谷山山頂
 天狗森山も4年ぶりとなる。前回は林道奥の登山口に車が横付けでき、あっけないほど短時間で往復した記憶がある。

 阿木の集落から風神神社を目指す。神社を右手に見ながら通過する。しばらくすると未舗装になり途中新しいゲートが道を塞いでいる。通行止めの標識と鎖でカギがかけてある。ゲート前は少し広くなっていて数台停められる。

 今日はひんやりとして肌寒い程の陽気、新緑の中地道の林道を歩くのも悪くない。深い谷の下から聞こえてくる水の音を聞きながら緩やかな登り道を歩く。

 途中道はふた手に別れるが左に行く。やがて左手に営林署の小屋の在るところに出る。ここでも道は分岐するが左側に入る。

 小屋から20分ほど歩くと道の左側に登山口を示す標識が出ている。前来た時は、丸いミラーに登山口が書いてあったが、すっかり色褪せ消えかかっていた。

 登山口からは小さな川を渡り流れの左側に道が続いている。この辺りは道が水であらわれて分かりにくいが、木々に赤いテープが付いている。

写真タイトル
天狗森山山頂
 登山道は緩やかな登りで歩きやすい。一息つく間もなく尾根分岐<に着く。左は天狗森山、右は橋ケ谷山の標識が出ている。この標識も以前は「橋ケ谷山」ではなくて「大天狗山」になっていた。ガイドブックなどには橋ケ谷山となっているので、そちらに統一したのたろうか?。  グループで来ているので食事を天狗森山でとることにし、先に橋ケ谷山に行く事にして右に進む。いくつかのアップダウンのある道で急な所もある。一気に疲れを感じる。

 橋ケ谷山の山頂はさほど広くはない。ここから先にも、何処かに道が続いている。ガスがかかり展望はほとんどなし。小休止して天狗森山に向かう。

 またアップダウンを繰り返しながら分岐まで戻る。この先は登りの続く道であるが、後半やはり急な道になる。山頂直下は広く整地されていてNTTの反射板が建っている。

 広くなっている一角に申し訳程度に残された山頂<がある。曇り空でガスもありという状態で展望はほとんどないが風もなく穏やかな日和。

 反射板の付近に陣取ってノンビリと食事。グループの時はいつも食事時間が長い。目的が歩きか食事か分からない事もある。単独とはまた違った愉しみも味わえる。

 このコースは林道脇の登山口まで車で入ってしまうと短時間で往復出来てしまい物足りない。林道ゲートから歩いても2時間程、もっと歩きたいというのであれば風神神社に広い駐車場があるので、そこから歩くのも良い。



 恵那インターから岩村方面に向かう。阿木ダム横のトンネルを抜けると直ぐに「阿木」への分岐標識が出ているので、そこで左折。
 道なりに進んで行くと道端に「風神神社」への誘導標識が出ているので、それに沿っていけば神社に出る。あとは一本道で林道になっている。風神神社までは完全鋪装であるが、途中からゲートまで未舗装、普通車通行可。