最近の山歩き




古町高山 ふるまちたかやま (1055m) 愛知県津具村(林道中山線)
碁盤石山 ごばんいしやま (1189.4m) 愛知県設楽町(県道名倉津具線)
2003-12-07 曇     4名

場 所 北 緯 東 経
中山林道の駐車場 35°09′29″ 137°36′14″
古町高山頂上 35°09′38″ 137°35′55″
県道の駐車場 35°09′25″ 137°34′30″
碁盤石山頂上 35°10′11″ 137°34′53″
オレンジ色は地図による概算値
GPSによる位置データ

MapFan Web で地図表示
(地図画面で縮尺変更可能)

林道駐車地点中心地図表示
県道駐車地点中心地図表示
地図中央十字印が駐車地点(実質登山口





地図
登山コース

写真タイトル
いぐちざかはし付近から見る古町高山
 古町高山へは面の木峠を下り道が平坦になった頃、右折して「いぐちざかはし」を渡る。直ぐに未舗装になるが広く整備された道である。ここから古町高山が眼前に見える。道を横切る送電線を越えた辺りの右側に古町高山の登山口標識が出ている。少し先の左側に駐車スペースあり。

 ここから斜め上に続く道を登り途中送電鉄塔への黄色い案内標識の出ているところで右に入る。この標識のポールの部分にマジックで古町高山への印が書いてある。このあとも標識にしたがって進めばいい。

 樹林帯の坂道を折り返しながら登っていくと東寄りの尾根に出る。尾根は広くなだらかで道がハッキリしないが、そのまま進めば直ぐに標識の出ている山頂に着く。

 碁盤石山には県道80号を少し戻ると、県道名倉津具線の分岐を左に入る。笹暮峠を越えると道路右側に登山口の標識が出ている。近くに駐車スペースはほとんどない。少し戻った所に僅かなスペースがあったので、そこに停める。

写真タイトル
碁盤石山の盤座
 登山口からは小さな太鼓橋を二つ越え、生い茂る樹林帯の中を行く。胸突坂の標識が出ているところから急な階段道を登り切ると林道に出る。これは笹暮峠辺りから分岐している道であるが、駐車スペースがとってあるので、ショートコースになるが、ここに車を停めるのもよい。林道を横切り登山道に入ると、直ぐに七尋岩という大きな岩が左手にある。

 良く整備された道を行くと、大きな岩が二つほど眼に入る。ほどなく天狗の庭と呼ばれる奇岩の散乱する展望の良い所に出る。ここを過ぎると富士見岩の展望地に出るが、いくえにも山が重なる風景が展開している。

 この後、トイレ休憩舎のある所を通過すると山頂の標識の出ているピークに到着。ここから左折し一度下って登りかえすと三角点のある碁盤石山頂上に出る。

 時々青空がのぞまれるものの冷たい風が吹き付け、時々細かいアラレが降ってきたりして寒い一日でした。ショートコースを二ケ処行きましたが、まだ物足りない感じ。愛知県の山はアプローチが長く歩行時間の短いコースが多いので敬遠してしまうことが多い。



153号、稲武・稲橋の信号右折し257を南下し、津具方面への分岐で県道80に入る。面の木峠を下りきった辺りの右側に「いぐちざかはし」と欄干に書かれた新しい橋があるので、それを渡り道なりに進めば古町高山の登山口に至る。道路左側に登山口の標識が出ている。橋を渡ってから直ぐに未舗装になるが広くて整備された道。

碁盤石山には県道80を少し戻り、県道名倉津具線に入る。笹暮峠を越えた所の右手に登山口の標識が出ている。登山口の手前に数台停められるスペースあり。