最近の山歩き



大船山 おおふなやま (1159m) 岐阜県(上矢作町)
2000.3.31 薄曇     単独

弁慶杉
弁慶杉
 今日は大船神社前の林道を更に進み、荒峰山とダブルで歩くつもりであったが、牧場辺りまでは舗装されていた道も途中から未舗装となり、最初からかなり荒れた道なので普通車では少し無理なような気がして進入を諦めることにした。

 大船山だけなら林道まで入らずに418号沿いにある農協辺に車を置いて歩くのがよさそうだが、なんだか気抜けしてしまい、かなりのショートカットで林道奥にある大船神社前の広い駐車スペースに車を停めて山頂まで往復することにした。

 駐車場処の道路反対側に狭い階段状の道がついており、それを登っていくと大船神社の前に出る。前回の御殿山の社と違い、かなり立派な神社が建っている。神社の左手の奥から山頂への道が続いているが、社殿のすぐ左裏手に弁慶杉と呼ばれる県天然記念物の巨木がある。
 案内板には樹齢760年・樹高40m・周囲13.6mとある。

 登山道はハイキングコースのように歩きやすく、それほど急斜面もない。山頂に近づくにつれて道の両側は笹に覆われる。

山頂
大船山山頂
 余り人が入っていないのか道を塞ぐように笹が茂っており、途中から腰の辺りまでの背丈になる。雨上がりなどはスパッツをつけても濡れてしまうだろう。山頂近くの道には笹に覆われているせいか、解けずに残った雪が堅く固まり少々歩きづらいが、暖かくなってきたので、この雪もすぐに溶けてしまうだろう。

 山頂には作業小屋のようなものが建っており、小広場のようになっていて三角点と標識が出ている。道中にはテープなどの目印はついてないが、分かりやすい道で迷うようなことはない。

 ダブル登山の当てが外れ少々物足りないが、急に他の山も思いつかず、近くをドライブして帰ってきました。桜見物にはまだ早いようです。


グリーンロード経由で稲武の信号左折し257号を恵那方面に進む。途中418号平谷村方面に右折すると、すぐに大船神社への分岐標識が出ているので、それに従って進む。全面舗装。