最近の山歩き



日本ケ塚山(1107.3m) 愛知県
98.6.12 晴   単独

日本ケ塚山頂上
日本ケ塚山頂上
 登山口に当る富山村は日本一過疎の村とかですが、のどかな山村です。

 バンガロー村にある駐車場に車を止める。バンガロー入口にはロープが張られ人影はなし。車から出ると、そこはもう日本ケ塚山への登り口になっていました。「遊歩道」と表示された大きな看板にコースがあります。ガイドブック通りに予定は、ここから山頂に行き、帰りは中沢渓谷経由で下って戻ってくる周遊コースです。  

 看板にもそのコースが表示されているのですが、ABCの3コースに別れていて、それぞれの距離などが表示されているのですが、A・Cのコースは、それぞれの登り口から行って戻ってこれますが、Bコースだけ行きたいという人は、何処から行けばいいのか?、看板を見ながら考えてしまいました。

 今回は独りということもあり、どうしてもピッチがあがってしまいます。道はよく整備されていて迷うことはないのですが、急斜面のためかABコースに当る所は全部といっていいほど木材で土止めされています。しかし、老朽化して橋や階段になっている処では、一部壊れているところもありました。

コースガイドの看板
コースガイドの看板
 尾根道をほとんど直登で急勾配が続きます。この山もいくつかのピークを越えていく、ちょっと嫌な山で、山頂のようなピークに達したかと思うと急な下りになり、また急登で次のピークに着き、ホッとする閑もなく下るという連続で、疲労感が倍増します。

山頂はそれほど広くないのですが、そこに木製のベンチや立て看板・投書箱・山頂標識など並んでいて少々興醒めです。これは遊歩道としてのサービスなのかも。
しかし、「遊歩道」というイメージで登るには少々ハードなコースでした。


 グリーンロード力石インターから稲武・平谷村まで153号を行き、平谷村信号を右折して、売木村・新野峠・富山村、というコースで行きました。
 往復とも同じ道でしたが、比較的空いており、力石インターから富山村登山口まで2時間ほどです。